8月度教室のご案内

   

危険な暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

年々暑さが増しているように感じるのは私だけでしょうか。異常が日常になってしまった気がしますね。何はともあれ、気を付けましょう!

写真は昨日の実習圃場の様子です。ナスはやはり回復できないようです。ただこんな日照りで過酷な環境下でピーマン、黒豆は良く頑張っています。

さて、今週の9日金曜日は8月度の教室です。暑いですが予定通り行いますので、体調を整えておこし下さい。

 

9日(金)当日の流れです。

10:00 講義@ふれあい会館

*野草の効用と利用 ・・・ 保田先生

*有機農業の技術8月編  ・・・ 西村先生

当日の作業について;保田ぼかしの作り方、ナス・ピーマンの剪定秋作の栽培ポイントなど

13:00 実習@ふるさと村

*保田ぼかしの仕込み(9月度の大根播種用、10月のレタス(予定)定植用)

材料は事務局にて準備しています。

*ナス、ピーマンの収穫、剪定、野草敷き

*時間と体力が残っていれば、刃物砥ぎ実習

今回も暑そうですので、またしても見送るかも知れませんのでご了承ください。今年度中には必ず実施致します。

終了後、前回の教室でオーダーされた大根の種をお渡しする予定です。出来るだけお釣りが要らないように現金を準備頂ければありがたいです。

大変暑いです!実習中は少しでも体調がすぐれない方は遠慮なく建物に入って扇風機に当たるとか、エアコンのある事務所内で休憩(一言関係者にお声掛け下さい)するなど、くれぐれもお気を付け下さい。

では当日、お待ちしております!

 - お知らせ