9月度教室のご案内

   

例年に比べて早めの秋雨前線によるすすき梅雨が終わったかと思えば、真夏に逆戻り! 暑い毎日ではありますが、朝夕は秋を感じます。

さて、13日(金)は9月度の教室です。今のところ昨年のような台風の予定はなく、問題なく作業が出来そうですね。今回は大根の種まきをします。 

実習圃場の様子の写真を添付します。

生き残ったナスは、立派な実を付けています。ピーマンも8月の切り戻し後、しっかりと枝を伸ばしてたくさんの実を付けました。黒豆も順調です。畑は草まみれ(!)ですが、当日までに周囲の草は事務局で刈っておくつもりです(あくまで、つもり、、、)。

次に、お願い事です。

7月度に注文された大根の種を8月度にお受け取りになってない方が居られます。まき時を過ぎてしまうので、今度の教室で必ずお受け取り下さい。よろしくお願いいたします。

では9月13日(金)当日の予定です。

10:00 講義 @ふれあい会館

土と野菜の関係・・・・・保田先生

保田ぼかしを利用した有機農業の技術(9月編)・・・・・西村先生

(大根の栽培、たまねぎ・シュンギクの栽培など)

 

13:00 実習 @ふるさと村

・ナス、ピーマンの収穫

・大根の播種/畑作り(草取り、起し、施肥)、種まき

・ダイコンサルハムシ防除法実習

 

今回使用する大根の種、堆肥、燻炭は事務局で準備いたします。保田ぼかしは8月に仕込んだものを使います。

畑作りと種まきをしますので、少し時間がかかります。終了後のご予定は余裕を持って頂いた方がよさそうです。

まだまだ熱中症の危険があります。またマムシもまだ出ます。注意して作業しましょう!

 

 - お知らせ