11月15日(金)の教室のご案内です。

   

お天気が安定している間に、稲刈り後の田んぼに堆肥などを散布して、トラクターを入れなければならないのですが、何やかにやでズルズルと遅れてしまっていて、とってもプレッシャーな毎日です。あぁ、、、どーしよぉぉぉ。。。

でも苦難の末に日本晴の稲刈りがやっと終わり、何とか今月の教室に間に合わせられたので、ホッとしています。

ということで、お米のお申し込みをいただいた方には、キヌヒカリ、日本晴ともにお申し込みの通り次の教室の日にお渡しいたします。実習終了後にふるさと村にお残り下さい。よろしくお願いいたします。

また、当日新たな申し込みも受付けし、12月の教室でお渡しします。ぜひお申し込みをお待ちしております。

 

では11月15日(金)の教室のご案内です。

 

まず実習圃場の野菜たちの様子です(写真5枚)。

みなさんがいない間も、野菜たちは頑張って大きくなっていますよ。

 

10:00〜 @ふれあい会館

 

「野菜(大根・蕪)の文化史」 ・・・ 保田先生

「保田ぼかしを利用した有機農業の技術(10月編)」 ・・・ 西村先生

*先月配布した資料に従って講義いただきます。先月の資料をお忘れなくお持ちください!

 

12:00〜 @ふるさと村 昼食

*昼食時に、日本晴とキヌヒカリの食べ比べを実施します。品種をブランクにして、食感や味、見た目などを評価して頂きたいと思っています。ひと口程度ですので、お弁当は従来通り準備くださいませ。

 

13:00〜 @ふるさと村 実習圃場

 

・レタス、大根の管理作業(虫取り、草取り、など)

・畑全体に籾殻散布

・体力があり余っている方々は、排水溝の整備(溝掘り)

・刃物砥ぎ実習

*今月は時間的に余裕がありそうなので、やっと刃物砥ぎができそうです!ぜひご自身のハサミや鎌、ご家庭の包丁でも結構ですので持ってきて、保田先生に指導いただいて砥いでみませんか。

 

では、当日お待ちしています。

 - お知らせ